アメリカでも中国でも通じる日本語。それは・・・

世界に通じる日本語というと、どのようなものが思い浮かぶでしょう
kaizenとかkawaiiとかは有名ですね。もちろんsushiも。
でも、それだけじゃありません。

中国の大手通販サイト陶宝(タオバオ)をぼんやり見てたら、気になる単語にぶつかりました。
それは Zakka

zakka

これって日本の「雑貨」のことですよね?

・・・中国の人は日本に関心が高いから、雑貨って言葉も
こんな使い方してくれてるのかな?

などと思いながら検索してるみると

もともとは日本における西洋風のデザインの品を指す言葉だった。現在は日本の雑貨店では東南アジア風のものや北欧風のデザインのものもある。Zakkaのスタイルは北米と南米で非常に人気がでた。 (捜狐による検索結果)

ほうほう
zakkaって言葉は
日本→中国ではなく日本→アメリカ→中国だったんですね。
南米でも人気があるようです。

アメリカのwikiでもzakkaを検索してみました

Zakka は日本語の ‘kak-ka in de zak-ka’(閣下 雑貨)に由来する。
日本からアジアに広がるファッションとデザインの事相
その言葉は家、生活、外観をよりよくするものすべてに及ぶ

いやあ・・・なんか大げさでちょっと恥ずかしいなあ( *´艸`)
日本人からすると、そんな大したもんじゃないんですけどね。
ただの小物とか日用品って感じなのに。
こんな御大層に捉えてもらえるなんて、なんかありがたいな( *´艸`)
それにしても、雑貨はあってるけど、閣下ってどこから?( ゚Д゚)

しかし、それだけでは終わらないzakkaの英語版wiki
続いて以下の表記が

Zakkaとはアラビア人の名前または苗字の一種でもある

Zakkaが日本発のアジアの現象と書いた後に続いてこれって・・・
まるで日本人がZakkaさんが大好きなアラビアマニアみたいに感じられなくもないですね( ;^^)

 
<関連記事>

シノワズリ ヨーロッパで中国が先進国だった時代

日本のマスコミが伝えないトランプ氏の子供達の経歴

孔子の正体はモーセ?中国人はノアの子孫?近世ヨーロッパの中国観

中国のユダヤ人。日本人の先祖がユダヤ人ってデタラメじゃない?!


アメリカでも中国でも通じる日本語。それは・・・