ポケモンGoの対抗馬!ロシアが出すアプリでゲットできるのはゴースト?!

先日、「ポケモンもプーチンには勝てない?ポケモンGoにCIAのスパイ疑惑」でロシアがポケモンGo配信を禁じる構えだという記事を書きましたが、なんと、8月末にポケモンGoと似た形式のスマホのアプリがモスクワ周辺地域向けに配信されるそうです。

 

しかし捕まえられるのはポケモンではなく、3D映像で現れる過去の偉人たちだとか。
ガガーリン、イヴァン雷帝やピョートル大帝、ナポレオンなどの映像だそうです。英ガーディアン紙ではゴースト(幽霊)という表現を使ってますが、まさにそうですね(;^^)

モスクワ当局によると半径50メートル以内の範囲に入れば、対象をスマートフォン上のカメラ上で確認し、捕まえることができるといいます。増強された技術を通したモスクワの文化遺産への注目喚起を目的だそうです。

このアプリは「モスクワ発見歴史の旅のガイドサイトおよびアプリケーション(Discover Moscow historical tour guide site and app)」から入手できる予定だといいます。

ロシア当局は役人たちがアメリカ製のゲームに対して脊髄反射的な反応をする一方で、このようにポケモンGoの人気にあやかるような真似をしようとしている、
とガーディアン紙は訴えています。

しかし、おそらくポケモンGo人気に乗りたいというだけの理由ではないでしょう。「ポケモンGoとグーグルマップは兄弟!生みの親ジョン・ハンケ氏はスゴイ人」でも紹介したように、ポケモンGoはCIAも関わるアメリカの軍事技術、国家最先端技術の一部を応用したものです。

あえてポケモンGoに似たアプリをロシアで作って発表するという試みは、ロシアの技術力はアメリカに負けてないというアピールなのかもしれません。

 

ポケモンGoというゲームは確かにアメリカ製ですが、ポケモンというキャラクターは日本のなんですよロシアさん。
ちゃんと特許料を払ってくれれば任天堂はロシア製ソフトにもポケモン使用を許可してくれるかも?ゴーストなんて揶揄される過去の偉人を引っ張り出すよりいいんじゃないかと思うんだけど・・・ダメかな?

http://www.bbc.com/news/world-europe-36883613

https://www.theguardian.com/world/2016/jul/25/pokemon-go-app-moscow-russia-historic-figures

関連記事
ポケモンもプーチンには勝てない?ポケモンGoにCIAのスパイ疑惑

ポケモンGoとグーグルマップは兄弟!生みの親ジョン・ハンケ氏はスゴイ人
siro_a
ポケモンGoの対抗馬!ロシアが出すアプリでゲットできるのはゴースト?!