イエス・キリストの本名はジョシュ?弟もいた?

皆さん、神様と聞いて、どのようなものが頭に浮かぶでしょう?

現代の日本ほど、国民の持つ神様のイメージが世代によって違う国はないかと思います。

特に40代、50代の方は若い頃に見たアニメや漫画の影響で、雲の上にいる白衣を着た長髪の男性の姿、西洋のイエス像に似た姿を思い浮かべる人も多いかもしれません.

今の日本人、観音と地蔵の違いはわからなくても、聖母マリアや天使ミカエルの名は知ってる人が多い。

そして、このマリアやミカエルがマリア・シャラポワやミハイル・シューマッハの名前の由来になってることも分かってるでしょう。

ではイエスはどうでしょう?キリスト以外では、イエスなんて名前の人、聞いたことないんじゃないでしょうか?イエス/ノーのイエス(Yes)と同一視してる方もいるかもしれません( 一一)

イエス・キリストは特別な存在だから特別な名前をもっている?

―――――いいえ、違います。

磔にされた後こそ偉大な存在になりましたが、子どもの頃は、ごくふつうのユダヤ人だったわけですしね。

jesus

イエス・キリストの本来の名前はJoshua(ジョシュア/ヨシュア)です。
この名は旧約聖書にでてくるモーゼの従者で、モーゼの死後は後継者になったヨシュアに由来しています。意味は「ヤハウェは救い(YAHWEH is salvation)」だそうです。

アニメや歌謡曲でよく使われるジーサス(Jesus)という呼び名、実はこのヨシュアがギリシャ語に翻訳されたとき生じたものなのです。現在の英語圏でもジーサスがイエスの名として一般的に使われています。

―――――では、なぜ日本ではイエスという呼び名が定着したのか?

はっきりとはわかりませんが、ヨシュアという名がヘブライ語でYeshuaまたギリシャ語でIesousと書かれることがあること、またYeshuaもJoshuaという名のバリエーションの一つとして西洋人の間で広く認められていることと関係してるかもしれません。

キリスト教圏に、このジョシュアに由来した名前をもっている人は、マリア同様にたくさんいます。ジョシュ(Josh)という名もまた、ジョシュアの短縮形です。ジョシュで検索すると、プロレスラーのジョシュ・バーネットはじめ、たくさんの名前がでてきますね。

ちなみにイエス・キリストもといジョシュには弟が四人いました。

英語版ウィキによれば James(ジェームズ), Joseph (ジョセフ), Judas (ユダ) そして Simon(サイモン)。

13人目の使徒と同じ名前になってしまったユダ以外は、これらの名前も現代社会で活躍しているようです。
しかし聖書関係はJで始まる名前が多いような?気のせい?

http://www.behindthename.com/name/joshua

関連記事
キリストはイエスの名前じゃない!じゃあキリストって何?


それホントの毛じゃない。ユダヤ女性の髪はヅラ?!

アメリカで増える不登校・・・でも日本とは違うゾ

先進国はどんな宗教を信仰してるのか

イエス・キリストの本名はジョシュ?弟もいた?