中国経済崩壊論に対する海外の反応

米国債保有量で日本が中国を抜きトップに。では3位以下の国は?」で紹介したニュースについて、アメリカの巨大掲示板redditのコメント欄に、とても興味深い書き込みを発見しました。

以下、その翻訳です。

ここ(reddit)で中国が世界第二位の経済大国になるために日本を経済的に圧迫したと読んだことを思い出すよ。半年前か二年前かは忘れたけど。多くの経済学者は中国経済の強さを疑ってるね。

中国は大きいが、経済成長で利益をあげてるのは工業での成長だ。成長率を保つためだけにからっぽのゴーストシティが作られてる。
二、三の町は最終的に人々が住むだろうが、ゴーストシティが作られるペースは、その街に人々が埋まるペースをはるかに上回っている。多くははなっからメンテナンス不足のせいで荒廃してる。

あるゴーストタウンは賑やかで人がいっぱいという記事がでるが、それは特別なケースだ。そうした特別なゴーストタウンは既存の大きな都市の周辺に建てられ、いつでもいっぱいになる物件なんだ。中国の8割のゴーストタウンはいまだに空っぽだ。私は5年~10年以内に彼らの降伏を見ることになるんじゃないかと思う。

経済学者の大部分は中国経済は巨大な虚偽だと思っている。虚偽を行う理由は、彼らが海外からの投資を希望してるからだ。なぜなら、彼らは彼らが低賃金労働者の代わりにロボットや自動化を使って輸出経済を続けることが決してできないと知ってるからだ。

中国の高い国債所有率が続く限り、無知な人達は、もし中国が国債を売却したら、アメリカに害が及ぶと信じている。でも、彼らは間違っている。むしろ反対のことが起こるだろう。中国が米国債を売却したら、それはむしろアメリカの助けになるはずだ。これは私の意見ではなくノーベル賞を受賞した経済学者の言ってることだ。

・・・この内容、近年、日本に氾濫してる中国経済崩壊を予想する声、いわゆる中国崩壊論に非常によく似ています。
こうしたテーマの本に人気があり、よく売れることも話題になりますね。

気になったのが、この投稿者の方のバックグラウンドです。
中国含むアジアの国に対してここまで長く、熱く語る人というのは英語圏では珍しいものです。
それに「世界で進む有人ドローンの開発。・・・日本は?」に書きましたように、一般的な欧米人、特に白人は他文化の国の内情を公の場で強く侮辱することはあまりないものです。

grgman

投稿者の過去の投稿を見てみたところ、中国に対するアンチコメントがredditで規制されているのではないかと苦情を述べたことがあり、日本国内の女性の服装や風俗産業に詳しく、大統領選ではヒラリーを応援し、日本と中国以外ではロシアとフィリピンに関心がある方のようです。

・・・もしかしたら日本在住の方、または日本人かもしれませんね。redditは日本からでも投稿できるので。

この方、ソースとして最後に以下の記事を紹介しています。

Paul Krugman | Who’s Afraid of China?
「誰が中国を恐れているのか?」ポール・クルーグマン

日本でよく名前を聞くノーベル賞経済学者、クルーグマンですね。アベノミクスを支持した学者として知られています。日本語版のwikiでさえページが作られているほど、日本人の間では有名な方です。

 

さて、この、とっても日本的な意見に対して、他の方々はどのような反応を示したでしょう?2016年12月18日時点だと、以下のコメントが寄せられています。

経済学者たちは中国経済の崩壊を90年代から予測してるし、ずっと現実になるのを待ち続けてるんだけどね・・・

 

康巴什区はいまだに大部分がゴーストタウンだったよ。北京のような第一級の都市ならゴーストタウンは見ないけど。どうして中国人はゴーストタウンを作り続けるの?

 

重慶の豊都がゴーストシティと呼ばれるようになったのは実際は旅行客のために作られた幽霊をテーマにしたアトラクションのせいだよ

 

この投稿者は「大部分の経済学者が、中国の経済成長は虚偽だと思ってる」というけれど、ソースは?多くの人は中国の成長率の数字を良くも悪くもわからないと思ってるんだよ。偽物だと思ってるわけじゃなく。
それに中国への海外からの投資は中国が受ける全体的な投資からみて、ほんのわずかなんだよ

 

多くの中国のゴーストシティは仕事のある地域との連絡に欠けてる。多くの人にとって通勤が大変なんだ

 

“成長率を保つためだけにからっぽのゴーストシティが作られてる。ゴーストシティが作られるペースは、その街に人々が埋まるペースをはるかに上回っている。”

・・・この部分、フォールアウトを思い出したよ

 

ばかな。彼らがこうなんでもないことのようにゴーストタウンを作り続けることができるというなら、それは彼らの経済が好況だといって差し支えないことになってしまうよ。
中国経済がおそらく世界最大だという事実を否定しようとする唯一の国は中国自身だよ。だから彼らは裏方にい続けたまま、巨大経済で世界の問題を解決することができるんだ

 

カルマな未来にはゴーストシティの映画産業関連に投資したいなあ

 

「中国経済崩壊論」に対しては、思い入れがある方が多いと思うので、個人的な意見は控えます。
ただ、redditに投稿されたものを選別せずそのまま翻訳すると、こんな感じです。

 

https://www.reddit.com/r/worldnews/comments/5ikeut/japan_overtakes_china_as_largest_holder_of_us/?

<関連記事> 
アメリカ人は中国が超大国になると思う?意外な調査結果

バブル期に日本は何をしくじった?~孤独なコスモポリタン


戦後の日本人の原風景はアメリカドラマ

スーパーマンは日本の敵だった。アニメで知る戦中の日本人像

 


 

中国経済崩壊論に対する海外の反応

One thought on “中国経済崩壊論に対する海外の反応”

  1. くだらない自国の心配をした方がいいどこの国でも破綻はありえる以上。 

コメントは受け付けていません。